キャッシング枠とショッピング枠

クレジットカードには大きく分けて、キャッシング枠とショッピング枠の二つがあります。

この二つにはどのような違いがあるのでしょうか。

キャッシング枠というのは、カードローンのようにお金を借りられる枠のことです。

ATMからすぐにお金を借りることができるので、急きょ現金が必要になった場合などはキャッシング枠を利用することになるかと思います。

ですが、キャッシング枠というのはあまり聞きませんよね。

クレジット枠と言ったらショッピング枠がメジャーだと思います。

ショッピング枠というのは、買い物をした際に現金で支払いをせずにクレジットカードを使って支払いを行うことです。

これはクレジットカードと言ったらこのような使い方をする人がほとんどかと思います。

このショッピング枠を利用するメリットというのは、同じお金を借りることでも、一括で支払いを行えばショッピング枠ならばたいていは利息が発生しないということです。

これは大きいのではないでしょうか。

これを利用して、ショッピング枠でお金を借りるという人も多いです。

自分でやるとマズイのですが、ショッピング枠現金化サービスを行っている業者に依頼することで、法律に触れることなく安全に現金化することができます。

カード会社にもバレることは滅多にないので、カードを止められるということもないでしょう。

インターネットで調べてみて、自分が信頼することができる業者を探してみてはいかがでしょう。

業者によっては、現金化の還元率が倍くらい変わる業者もあるので、自分が損をしないようにするためにも下調べは重要です。



このページの先頭へ